ENGLISH INFOMATION  ABOUT US LINK

 


★ SDR Ensemble HEALING BEATLES


YESTERDAY

= 東京カテドラル大聖堂 =


SUNTORY モルツ スーパープレミアム Presents SDR Ensemble ヒーリング ビートルズ コンサート
2001.05.13(日) 大阪 梅田 ザ・フェニックスホール 主催 : MBS毎日放送 特別協賛 : サントリー株式会社
 


 「日本に来る前にインターネットで大阪の天気を調べたら、週末は雨になるって出ていたんだ。でも予想がはずれてコンサート当日の日曜日は素晴らしい天気になって本当に気持ちがよかったよ」S・D・R・アンサンブルのリーダー、エリックは初めて来た日本に満足げだった。

 ちかごろ日本ではヒーリング・ミュージックというカテゴリーが多大な人気を集めるようになった。そんなおり、絶妙のタイミングで来日してきた彼らの演奏を聴こうと、4・15にリリースされた彼らのアルバムを購入してファンになった人たちやTVスポットを見てホールに駆けつけた人達の列が入り口にできた。梅田にあるフェニックスホールの特徴は・・・ズバリ、ステージのバックがなんと全面ガラスばりになっていること。つまりステージの後ろに美しいビルの夜景を眺めることができ、音楽とともにゴージャスな雰囲気をも楽しむことができるのである。

 ビートルズとクラシックの合体?融合?分裂?なにやらヒーリング ビートルズのコンセプトを追っていくとこんがらがりそうだが、実際コンサートを聴いた正直な感想はこうである・・・「とっても気持ちがよかった」。ビートルズのメロディとクラシックの名曲のスタイル・メロディ・アレンジが弦楽四重奏の流れるような演奏の中で変化を繰り返す。が、決して飽きさせず、音楽自体がなんかこう・・・こころと身体を優しく包んでいい気分にさせてくれるのだ。最近、世の中は情報過多に陥って、ガタガタ気味。だから自分にとってのいい音楽やコンサートってなかなか見つからないんだよね。でも、これはアタリ!彼らの再来日が決定したら、自分のスケジュール表に真っ先に予定を書き込むよ。そうだ、せっかくの素敵な時間なんだから、その時間を共有できる素敵なパートナーもさがしておかないとね・・・。

☆ 2001.05.13 (ライター ステファン・中川) ☆


コンサート プログラム
MICHELLE / シチリアーナ「リュートのための古風な舞曲とアリア」
LUCY IN THE SKY WITH DIAMONDS / バロック ヴィヴァルディ・ヘンデル
GIRL / 感傷的なサラバンド「シンプル・シンフォニー」
LET IT BE / ロマンツェ「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」
THE LONG AND WINDING ROAD / G線上のアリア
ELEANOR RIGBY / ルーマニア民俗舞曲
YESTERDAY / 冬「四季」ヴィバルディ
MOTHER NATURE’S SON / マリア「バッハ管弦楽組曲」
CAN’T BUY ME LOVE / フーガ バロック

★ コンサート アンケート より ★

■ 藤井 様 ・ 整体師 34才
昨日CDを買ってはまってしまいました!ビートルズとクラシックを融合、からませるという発想がおもしろいし、アレンジの仕方なども、すごくセンスがあって気に入りました。ずっと聴いていてここち良い。CDよりも寂しいかと思いましたが、とんでもない!迫力があって、何よりも生音が気持ち良く、充分楽しませて頂きました!ありがとうございました!

■ 灰藤 様 ・ 公務員 43才
久しぶりのクラシック・コンサートでしたが素敵な演奏に聞き惚れてしまいました。ありがとうございました。帰ってさっそくCDを聴きなおしてみます。HALLもとても素敵でした!

■ 塩津 様 ・ 会社員 27才
とても良かったです。夜景を見ながらきく音楽いいですね。

■ 早崎 様 ・ 主婦 49才
とても感動し涙が出そうになりました。

■ 木村 様 ・ 無職 51才
何てすきとおった音色でしょう。ありがとうございました。震災から(全壊したので)久し振りに来て、本当に良かったです。

■ 伊藤 様 ・ 会社員 60才
コンサートマスターのヴァイオリンの音色はとても美しかった。楽器はストラディヴァリウスか。

■ 薗部 様 ・ 会社員 27才
ビートルズの曲というのがなじみがあり、親しみやすかった。生で聴いてすごく感動しました。Thank you so much!

■ 早崎 様 ・ 会社員 52才
心がやすらぎ、豊かな気持ちになりました。

■ 木村 様 ・ 会社員 57才
気持ちが安らぎ、明日からの勤めの活力になります。

  以上、コンサートのアンケートより抜粋させて頂きました。

 


WESTWOOD RECORDS  Music Label & Production  westwoodrecords.net